2009年12月12日

革のハギレを使ったタグ作り


「クルの工房」のクルさんから分けていただいた
革のハギレをずーーーっとどうしようか・・・と考えていたんですが
なかなかいい使い道が思いつかず
結局、タグとバッグの口につけるフタをつくりました。
sakura1213.jpg

判は東京アンティークさん
のものです。
インクは「バーサクラフト」(水性)だと取れてしまうかな・・・・と
油性の「ステイズオン」
を使ってみました。

クルさんのブログに
ステイズオンは「ヌメ革」がいいと書いてありましたが、
その通り!
きれいにインクがのります。

でも、他の革にも全部押しちゃいました〜  (^^;)

ヌメ革ほどでもないけれど、そこそこ、手作りものとして
自分で使う分には雰囲気が出るかな・・・・と。

この油性インクどこでも使えます。
ガラス、ビニール、金属などにも。
(布や紙はバーサクラフトで。)

あちこちに押したくなります。 (^^;)

posted by chacay at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | その他の手作り
この記事へのコメント
先日コメント入れたつもりだったのですが
上手く入れられずに消えてしまったのかもしれないのでもう一度書き込ませて頂きますね^^;
使い道が無くて迷惑なんじゃないかと思いつつ差し上げたおまけの革ハギレをこんな素敵な革タグに仕上げて頂いたなんて感激です♪
繊細なセンスで本当に可愛くて上品です。
大好きな革が、良い人に貰って頂けて、
素敵な使い方をして貰えて嬉しいです。
ありがとうございました♪
クルのブログで是非とも紹介させて頂きたいのですが
画像をお借りしても宜しいですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
革のハギレを探している人って結構いると思います。
(私もそうでしたから)
なので、クルさんのショップで販売してもらえると嬉しいなぁ・・・
画像いつでも自由に使ってください。
(いつも、ボケた写真で申し訳ないんですが・・・)
Posted by クル at 2009年12月15日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34170094
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック